Skip to content

2017年7月に読んだ本

読書量の管理を兼ねてのログ。

・ハーバードの正しい疑問を持つ技術 / ロバート・スティーブン・カプラン
・ウォークラフト / クリスティ・ゴールデン

正しい疑問を持つ技術は、経営者寄りな視点が多かったので今の自分では実行できない内容だったけど、職場の管理職の方々の印象や人望の違いがどこででているのかが、少し理解できたのは良いことだった。
クリスティ・ゴールデンさんは有名だけど書籍では初見。正統派ファンタジー。
月間3冊がなかなか達成できない。

おしまい。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*