Skip to content

カテゴリー: Unity5.1

Unity5でAndroidの共有ライブラリと文字列のやり取りをする

前回の Unity5でAndroidの共有ライブラリを使うでは、Unity から共有ライブラリを呼び出せるようにしました。
その後、思っていたよりも文字列のやり取りが分かり辛かったので、共有ライブラリと文字列をやり取りする手順もまとめておきます。

[環境]
Unity 5.1.0f3
Android NDK r10e

Leave a Comment

Unity5でAndroidの共有ライブラリを使う

Android の共有ライブラリを Unity で使う手順をまとめます。
Unity Editor 上では、Android の共有ライブラリは動作しないので、Android のエミュレータおよび実機上で確認できるように Unity で Scene を作成します。

共有ライブラリの読み込みについては、以下の公式リファレンスを参考にしています。
Unity マニュアル – Android 用のプラグインをビルド

[環境]
Unity 5.1.0f3
Android NDK r10e

1 Comment

AndroidでStreamingAssetsからファイルをコピーする

Unity で、サイズの大き目のファイルをアプリケーション内に含めておきたい場合には、StreamingAssets を使うことになります。
よくあるのは、アプリケーションサイズを落とす目的で最終的にはサーバにファイルは置いておきたいんだけど、まだサーバは用意できないからとりあえずローカルでやろうぜ、ってときに使いたくなります。私は使いたくなりました。

[環境]
Unity 5.1
Android 5.0 Lollipop

2 Comments