Skip to content

月別: 2015年10月

Unity Test Toolsでのテストケースのカテゴリ分け

Unity Test Tools を使って、15000 行くらいのテストコードを書いてみました。
true か false か、くらいのテストしか実装していないので、Unity Test Tools を使いこなせていない感がすごいです。
そこで、もう少し勉強しようと思います。

Unity Test Tools の導入については、「Unity Test Toolsを使ってみる」をご参照ください。

Unity Test Tools は、NUnit.Framework を使用しています。
NUnit としての詳細な使い方についてはここでは触れません。
といいますか、私よりもっと詳しい方がたくさんまとめてくださっていますので、そちらをご参照ください。
ここでは、Unity からみてどのように動作するか、についてまとめていきます。

Leave a Comment

VisualStudio2015のソース管理機能をオフにする

VisualStudio2015 を使い始めました。
最近の IDE はバージョン管理ツールと連携するのが流行っているのか、Git と連携できるようになっています。
それはいいのですが、鬱陶しいのがプロジェクトを開いた時に出てくる以下のウィンドウです。

20151021_sm_1

Git 管理下で、リポジトリを跨いで参照しているファイルがあったりすると湧くみたいですね。
わかってるから毎回言ってくるな、ということで、これを出てこないようにします。

Leave a Comment

LEDライトをLED LENSER P7.2に替えました

これまで Fenix LD20 R5 を使っていたのですが、持ちにくさと明かりがあまり広がらないことが気になってきたので定番の LED LENSER P7.2 を買いました。
LD20 も単3電池 2本で使えるし、軽いのでいいんですけどね。
P7.2 はメジャーな製品なので、あんまり書くことがない気もしますが感想を書いていきます。

20151015_01

LED LENSER の中では、どちらかというと高級ラインの方なので箱が綺麗です。
新しく買ったものが、綺麗な箱に入っているとなんか嬉しいですよね。

Leave a Comment

MBPのためにInateck 15.4Inch インナーケースを買いました

これまで Thule さんのケースを使っていたのですが、ちょっとかさばるので用途によって使い分けられるようにもう少しスリムなインナーケースを探していました。
Thule さんのケースは防水機能や耐衝撃性能が高いので、丈夫な分、大きく重たいです。
メーカーページを見に行ったら、私の使っているモデルはもう販売していませんでした。
そこで見つけたのが、今回購入した Inateck さんのインナーケースです。

20151013_03

今回ケースを探すときに重視したのは以下の点です。
・今のものより薄く
・今のものより軽く
・持ち手とか装飾は最小限でいい
・磁石を使っていない

Leave a Comment

暗くなってからの散歩のおともにLEDアームバンド

日が落ちるのが早くなってきて、夕方に散歩をするにはちょっと危なくなってきました。
子どもとよく散歩をするわけですが、視界の下の方にいる子どもは確実に車からは見えないでしょう。

などと思っていたら、仕事帰りに見かけた訳です。
もう超光ってる。鬱陶しいくらい。むしろ鬱陶しい。
何かと思ってよく見たら、子ども連れの家族でした。夫婦の腕の辺りに発光しているなにかが付いてました。
これは目立つからいいなーと思って、家に付いてから調べたところ、”LED アームバンド” なるものを発見しました。
こんなものがあったんですね。

Leave a Comment

Xcodeで修正したソースコードをVisualStudioに持ってきたら「定義されていない識別子です」と言われた

題名の通りなのですが、しょぼい問題に気が付かなかったので書いておきます。

現象としては、ビルドが通らなくなりました。
エラーは C2065 の「定義されていない識別子です」が大量に出力されました。
問題の定義されていない部分は、include している別のファイルで宣言してる define だったり、同じファイル内で宣言している構造体の要素だったりしました。
ないわけないだろ、と。

Leave a Comment