2017年2月に読んだ本

投稿日:


スポンサーリンク

読書量の管理を兼ねてのログ。

・工学部・水柿助教授の解脱 / 森 博嗣
・自分の頭で考えて動く部下の育て方 上司1年生の教科書 / 篠原 信

水柿助教授シリーズを読了。しばらく経ってからもう1回読んでみたい。
上司1年生の教科書は、部下との向き合い方だけでなく自分自身の解決力の向上にも繋がる発見があった。職級に関係なく得るものはあると思うので、みんな読むといいと思う。ただ、私のようなエンジニアとしての仕事には適していない例えが多かったので、その辺りは自分で考えよう。

おしまい。

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-読書
-

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.