Unity5でPlayModeの状態変化を参照する

投稿日:2015年11月12日 更新日:


スポンサーリンク

Unity の PlayMode が切り替わるタイミングで行いたい処理があったので調べていたところ、エディタ拡張の EditorApplication 内にその機能がありました。

EditorApplication.playmodeStateChanged に、コールバックメソッドを設定しておくと、PlayMode が切り替わった時に呼び出してくれます。
具体的には、Awake() 辺りで以下のようにメソッドを設定します。

void Awake ()
{
    // コールバックメソッドを設定する.
    EditorApplication.playmodeStateChanged += PlaymodeStateChange;
}

// コールバックメソッド.
void public PlaymodeStateChange ()
{
    if (EditorApplication.isPaused)
    {
        // 一時停止された際の処理.
    }
}

PlayMode の状態は、EditorApplication.isPlaying や EditorApplication.isPaused で取得できるので、コールバックメソッド内で現在の状態を判定して、任意の処理を実装することになります。

EditorApplication から取得できる UnityEditor の状態は、以下のリファレンスをご参照下さい。
Unity Documantation - EditorApplication

おしまい。

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-Unity, Unity5, Unity5.2
-, ,

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.