ドキュメント整理には「EsselteソーテッドA4」がオススメです

投稿日:2014年9月28日 更新日:


スポンサーリンク

保険やら子どもの書類やらがどんどん増えていくので、整理するためにドキュメントフォルダを探してました
そこで目を付けたのが「Esselte(エセルテ) ソーテッド A4」です

2014_09_07_esselte_01

まず見た目がいい、そして出し入れが思っていた以上にスムーズです
ファイルを開いて収納して、ファイルを開いて収納して、と開け閉めを繰り返さなくていいことと、収納時にフラップを押さえていなくていいので非常に出し入れがしやすいです
柔そうに見えますが、耐加重は 3 kg となっており、意外と入れても大丈夫、という感じです
なお、ドキュメンフォルダとしては値段は高めで 2000円 くらいします

パッケージはこんな感じです

2014_09_07_esselte_02

たぶんミスだと思うんだけど、よく見るとパッケージの表紙が 2 枚入ってました

カラーバリエーションは、ウォーム / クール / モノトーンと 3 種類あります
今回は、ウォームとクールを一緒に買いました
以降は、ウォームの画像で説明します

2014_09_07_esselte_03

この商品の特徴になるフックです
フック自体はプラスチック製ですが、厚みがあるので丈夫です
引っ掛ける部分が短く見えますが、意外とちゃんと引っかかります
ドアとハンガーに引っ掛けてみましたが、問題なく書類の出し入れができました

2014_09_07_esselte_04

フックとファイルを繋いでいる部分はナイロンですね
幅があるので耐久性は心配なさそうです

2014_09_07_esselte_05

ナイロンのバンドがファイル自体と繋がっていますが、バンドを通している部分には金属製のプレートが入っているので、負荷がかかってファイル側がちぎれてしまうことはないようです

2014_09_07_esselte_06

中に付いているクリアファイルですが、角が切り取られているので書類をたくさん入れても変に曲がったりしません

2014_09_07_esselte_09

さらに、こんな感じで多少マチがあるので、意外と入ります
(ピント合ってない・・・)

2014_09_07_esselte_07

あと、このクリアファイルはこのようにそれぞれ取り外しができます

2014_09_07_esselte_08

クリアファイルには、フラップが付いているので書類が飛び出さないようにフタができます
ただし、このフラップ部分を使ってファイルに引っ掛けているので、ファイルに入れているときにはフタをすることができません

2014_09_07_esselte_10

両サイドにこんな感じに溝があって、この部分をファイルに引っ掛けます
あんまりクリアファイル自体を出し入れしていると、裂けていきそうな気がします
私としては、出し入れする使い方はしないので問題はありませんが、頻繁に出し入れしたい人は注意した方がいいと思います

2014_09_07_esselte_01

という感じで、「Esselte ソーテッド A4」をご紹介しました
壁に掛けたままにして使うこともできるので、引っ掛ける場所がある人にオススメです
場所を取らずに書類が整理できるので、どれかの色をとりあえず突っ込んでおくファイルにしておいて、時間のあるときに分類するようにしておくと、机の上が書類でごった返すことがなくなるので、書類の探索が楽になりますよ

※2014/11/24 追記
モノトーンを購入したので、仕様の違いを紹介しています
EsselteソーテッドA4を買い足しました

おしまい

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-レビュー, 文房具
-, , ,

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.