ジェリーコールさんのブックカバーアマネカを買いました

投稿日:2014年10月1日 更新日:


スポンサーリンク

新書を読む機会が増えたのでブックカバーを買いました
巷で話題の「ジェリーコール amaneca(アマネカ)」です

2014_10_01_bookcover_09

フリーサイズというのがこの製品のいいところ
こんな感じで売ってます

2014_10_01_bookcover_01

表面
こちら側は合皮(PUレザー)
2014_10_01_bookcover_02

裏面
こちら側はスエードです
2014_10_01_bookcover_03

本への付け方が特殊なのでちょっと説明します
こちらの本を使用します(新書 370p)
2014_10_01_bookcover_04

  1. 合皮側を表にして, amaneca のロゴが手前に来るように置きます
    2014_10_01_bookcover_05

  2. 上端に合わせて本を置きます
    背表紙の中心が,カバーの栞の位置にくるようにします
    2014_10_01_bookcover_06

  3. 下端に合わせてカバーを「外側」に折ります
    最初は合皮が固いので,ちょっと折り辛いです
    2014_10_01_bookcover_07

  4. 本の左右をそれぞれ内側に折り込みます
    折り込んだらバンドを外側に回して固定します
    このとき,ちょっと余裕を持って折っておくといいです
    開いた状態の本にぴったり合わせると,閉じられなくなります
    そのまま畳むとカバーがよれたりしてしまい,悲しい気持ちになります
    2014_10_01_bookcover_08

  5. 完成
    2014_10_01_bookcover_09

カバーがなじんでくれば,簡単に付けられそうです

なお,構造上このような感じに体積が増えます

上から
2014_10_01_bookcover_10

下から
2014_10_01_bookcover_11

横から
2014_10_01_bookcover_12

新書は微妙にサイズの異なるものが多いので,フリーサイズは安心です
質感はすごくいいですね,持ったときの手触りが好みです
スエード部分がどのくらいで劣化してくるかが少し心配ではあります
大事に使っていきたいと思います

・おまけ
メーカーサイトに掲載されている使用可能サイズは以下のようになっています
【よこ表紙+背表紙+裏表紙=220~350(AM-V2Nは330)mm
【たて】148mm(文庫判)~220mm(菊判)

試しに手元にあった,「ほぼ日手帳公式ガイドブック2015」に付けてみました
対応サイズよりも,この本は大きいです
よこ 38.5cm, たて 23cmくらい

2014_10_01_bookcover_13

残念な感じになりました
折り目の部分にちょうどバンドの付いている金具がきてしまうので,うまく折れませんでした
表紙も柔らかいのでカバーに引っ張られてます

「対応サイズは守りましょう」

おしまい

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-レビュー, 文房具
-,

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.