DECOLEさん携帯用蚊取り線香ケースを買った

投稿日:2015年9月12日 更新日:


スポンサーリンク

かわいい。

2015_09_12_01

子どもの散歩の時に使う虫除けをいろいろと検討した結果、やっぱり野外は蚊取り線香が一番だろ、という結論になりました。

以下、検討した製品たち。

・スプレー系
  使うのは簡単なのですが、やっぱり成分が心配なのと、肌につけるにはまだ歳が小さいのでやめました。
・アロマ系
  最近流行りのブナ油で、自作虫よけスプレーを作ってみました。
  スプレーをかけたところは確かに寄ってこないけど、顔周りにあまりつけれないし、あんまり濃く作るのもなーということで、室内用の虫除けスプレーになりました。
・シート系
  使ってみたけど、いまいち効果がなかった。刺される。

そして、本題の今回購入したのが DECOLE さんの蚊取り線香ケースです。

2015_09_12_02

散歩用ということで、ミニサイズの蚊取り線香に対応したものにしました。
素材はブリキなので軽いです。
軽い反面、簡単に変形します。踏んだらアウトですが、割れはしないので多少曲がっても自力で直せます。

裏側には穴は空いていません。

2015_09_12_03

蓋をあけると、2つに分離します。
それぞれに石綿のネットがついていて、これで蚊取り線香を挟みこむようになっています。
通常サイズのものだと、予備の蚊取り線香が入れられたりしますが、これはできません。
ミニは 3 時間使用ですし、用途的に必要ないですね。ケース自体が大きくなってしまうと、ミニを選んでいる意味がないので。

2015_09_12_04

結構ちゃんと抑えてくれるので、振っても中の蚊取り線香はずれないですね。
購入前にレビューを見ていたら、「途中で火が消える」という話もあったので、使いながら検証します。

2015_09_12_05

キンチョーのミニ蚊取り線香を使ってみます。

2015_09_12_06

乗せるとこんな感じです。

2015_09_12_07

なお、ブリキ製なので、若干個体差があります。
今回は片方が、蚊取り線香を入れた状態で締めるのが少し固く、コツがいる感じでした。

あと、本体には丸管とフックがついてますが、このフックは浅いので簡単に外れますね。
おとなしくカラビナか何かに付け替えるのが安心だと思います。

この手の製品は地味なものが多いので、こういったちょっと可愛いものが増えるといいですね。
通常サイズの蚊取り線香だと、携帯用のものはいかにもなデザインしか見つかりませんでした。
据え置き型のケースは、家の形で煙突から煙が出たり、ツボみたいになってたりと、たくさん種類があって選び放題なんですけどね。

最後に、買ってから思ったんですが、これって使っているうちに熱で変色してくるので、黄緑とか黄色はまずかったかな、とか思いました。
変色が気になる人は、黒とか濃い目の色のほうが変色が目立たなくていいかもしれませんね。
また、色が変わってきたら書こうと思います。

おしまい。

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-レビュー
-,

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.