続・DECOLEさん携帯用蚊取り線香ケースを買った

投稿日:2015年9月24日 更新日:


スポンサーリンク

DECOLEさん携帯用蚊取り線香ケースを買ったの続きです。
6 時間くらい使用したあとのケースの具合をお知らせしようかと思います。
使用感と、見た目の変化についてです。

2015_09_24_01

まず見た目ですが、ぱっと見でもわかるように開口部の縁が変色してきています。
煙の出て行く開口部の縁が目立って黒くなっています。

内側は直接蚊取り線香が接触しているので、このようになります。

2015_09_24_02

石綿の部分は最終的にまっくろになりそうです。
開口部側は煙が流れていくので内側が茶色く変色しています。
これが徐々に外側に広がっていきそうです。

温度についてですが、思っていたよりは熱くなりませんが、子どもに持たせるには多少不安な温度になりました。
大人が普通に付けている分には大丈夫だと思います。
折れた蚊取り線香があったので、試しに3箇所ほど火をつけて入れてみたところ、数分で触れない温度になってしまいました。
本体をつかんで拗じらないと開けれないので、当然消えるまで待つことになりました。
煙の量を増やそうと思って複数点火する場合には、注意が必要です。
大人しく、標準タイプの蚊取り線香を使用するか、ケースを2つに増やすといいです。

あと、火が消えるという話について。
これまで使った感じでは、風が強いと消える場合があります。実際に1回消えました。
ただ、ちゃんと火をつければ大丈夫そうです。
先端の幅の狭い部分は、燃えている部分が少ないのでどうしても消えやすいみたいです。
最初に火を付ける時に、少し広めに火を付けておくと良さそうです。
とりあえず、この使い方でその後消えていません。

大きさは、腰回りにぶら下げておくには良いサイズですね。
歩いていてもあまり揺れないので、邪魔になりにくいです。

おしまい。

スポンサーリンク

デスクトップ用_記事下_レクタングル

デスクトップ用_記事下_レクタングル

-レビュー
-,

Copyright© Pelican Philosophy , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.